MGO2R(OFW)にてチートプレイヤーに遭遇しました。
従来のバグを利用したものや意図的にネットワーク通信状態を操作する不正行為とは異なります。
チームスニーキングでRPGを乱射して他のプレイヤーをキルしつづけていました。
maxresdefault
・チートプレイヤーが行なった行為
・2017/11/5 午前4時30分頃、TSNE(チームスニーキング)の部屋にてRPG(ロケットランチャー)を使用して他のプレイヤーをキルし続ける。
※チームスニーキングでは使用できる武器が制限されており、RPGは通常では使用できません。
warumono2

・他プレイヤーから見たチートプレイヤー
・敵チーム、味方チームの両方からみて、ネームタグ、HPが表示されない。
○ゲームプレイ時のプレイヤーリストにチートプレイヤー名が表示されない。
○ブリーフィング時のプレイヤーリストにも表示されない。
○キルログにも表示されない。
【通常】
■RPGでプレイヤーAがプレイヤーBを倒した場合
プレイヤーA【弾丸のマーク】プレイヤーB-[RPG-7]

【不正】
■RPGでチートプレイヤーがプレイヤーBを倒した場合
【弾丸のマーク】プレイヤーB
の表示となります。チートプレイヤー名、武器名が一切表示されなくなるようです。
チートプレイヤーがチート行為を行なった場合、他プレイヤーのキルログもおかしくなります。
■プレイヤーAがプレイヤーBを倒した場合
【弾丸のマーク】プレイヤーB
となり、チートを利用していないプレイヤー同士の戦闘でもキルログがおかしくなることがあります。

・プレイヤーリストに表示されないため、キックすることが不可能。

・チートプレイヤーは完全に透明になれる。

※ステルス迷彩を装備しているのではなく、武器もプレイヤー自身もすべて完全に透明になっています。
守備チーム、攻撃チーム両方の他のプレイヤーから見ても完全に透明になっていました。
技術的な問題かどうなのかわかりませんが、透明状態になったり、解除したりしていました。
2018/3/18追記:自由に透明、非透明と切り替えることができるようです。

・完全に攻撃が当たらない、無敵状態になっている。
攻撃が当たったときのモーション(例えばグレネードを食らったらふっとぶ)も一切なかったです。
血もでておらず、弾丸がすべてすり抜けていました。
当たり判定が存在しないようです。
2018/3/18追記:攻撃時の一瞬だけ攻撃が当たるかもしれません。
CQCでの拘束やグラビア本などでの拘束が有効になる?
ただし、HPやスタミナは減らず、無敵のままのようです。

・武器制限を無視し、通常は使用できない武器を使用している。
すべての武器が使用できるのかは不明。弾薬はどうなるのか?攻撃、守備チーム両方で使えるのか?様々なルールで使用できるのか?などの点は不明。
守備チームでのRPGの使用は確認しました。攻撃チームでの使用は確認できていません。

・英語でチャットしてきたので英語圏の人間と思われる。

チャットの内容は日本語に訳すと「やあ、MGO2に戻ってきたよ:)」でした。
もちろんチャット発言者のプレイヤー名が表示されていませんでした。

2018/3/18追記
・注意!
チートプレイヤーが武器を落とすことがありますが、絶対に拾って装備しないで下さい。
ゲームが強制終了します。(拾うだけなら問題ないようです。)
チートプレイヤーの改造されたゲームデータと一般プレイヤーのゲームデータと整合性がなくなり、(異常なデータをよみとって)ゲームが強制終了してしまうようです。
装弾数などが改造された異常なデータを読み取ることにより起こるもので、意図的に他のプレイヤーのゲームを強制終了させるデータを読みとるものではないです。



・不明な点
・ブリーフィング時、他プレイヤーからみてプレイヤー名は表示されておらず、存在を確認することができないが、ホストから見ても表示されていないのか?
ホストがスペクテイターで離席放置の部屋でしたので確認できていません。

・公式MGO2サービス提供時にこのチートは存在していたのか?
私は公式MGO2サービス開始直後から終了までずっとプレイしましたがこういうプレイヤーに今まで遭遇したことがありません。
ネットで検索してもわからないのでMGO2Rだけのチートかもしれません。

・このチートについてMGO2R運営がどう対応するのか?対応できるのか?
question_head_boy

・対策
対策はありません。MGO2R運営の対策を待つしかありません。
チートプレイヤーの不正行為に対して過剰に反応すると面白がって調子に乗るかもしれません。
キックが不可能なため、チートプレイヤーが自ら退出してくれるのを待つか、部屋を閉じるしか無いと思われます。


正直このチートプレイヤーに遭遇したときはこんなチートがあるのかと、衝撃をうけました。
ルームにはプレイヤーが6人しかおらず、時間帯もプレイヤーが少ないときなので、まだ知られていないかなと思います。
また、チートプレイヤーは外国人のようなので、日本人がプレイしている時間帯とは、ずれた時間帯に出現する可能性が高いかもしれませんし、そもそもあまり日本サーバーに来ないかも知れません。
今のところ遭遇率はかなり低そうですが迷惑なチートプレイヤーがいますので十分注意して下さい。
2017/11/25追記:最初に遭遇して以来、それから一切見ていません。
大した問題にはならないようですね。

2017/12/3追記:少ないですがいくつか遭遇したとの情報をいただきました。
まだ活動しているようです。
MGO2R管理人説が浮上しているようです。真偽は不明です。

参考記事:MGO2Rでチートプレイヤーが作成し直した部屋にしつこく入ってくる時の対処法