バイオハザードシリーズに対応したMODマネージャー「Fluffy Manager 5000」の紹介です。
Fluffy Manager 5000 2020_07_09 0_24_49

対応タイトル

※カッコ内は英語表記
  • バイオハザード HDリマスター(Resident Evil HD)
  • バイオハザード0 HDリマスター(Resident Evil 0 HD)
  • バイオハザード RE:2(Resident Evil 2 Remake)
  • バイオハザード RE:2体験版(Resident Evil 2 Remake RPD Demo)
  • バイオハザード RE:3(Resident Evil 3 Remake)
  • バイオハザード RE:3体験版(Resident Evil 3 Remake Demo)
  • バイオハザード4 HDリマスター(Resident Evil 4 HD)
  • バイオハザード5(Resident Evil 5)
  • バイオハザード6(Resident Evil 6)
  • バイオハザード7(Resident Evil 7)
  • バイオハザードリベレーションズ(Re:Revelations)
  • バイオハザードリベレーションズ2(Re:Revelations2)
  • バイオハザードレジスタンス(Re:Resistance)
no-img2″>
 <figcaption  class=
管理人

ここには書いていませんが、デビルメイクライなども対応しています。
また、バイオハザードは海外では「Resident Evil」というタイトルになります。


導入前の注意点

  • 「Fluffy Manager 5000」に対応していないMODは導入不可です。
  • ゲームがクラッシュしてしまうなどの不具合が発生する可能性があります。
  • バイオハザードシリーズは海外版と日本版では一部のゲーム内のデータが異なりますので、一部のMODが正常に動かない可能性もあります。
  • 他のMODツールとの併用はしないでください。
no-img2″>
 <figcaption  class=
管理人

例えばバイオRE:2のZバージョンは規制なしの海外版と同じものではなく、日本向けに少しだけ規制が入っています。


ダウンロード

https://www.nexusmods.com/residentevil22019/mods/119?tab=files
一番上のファイルが最新のものとなりますので、これをダウンロードしてください。
ZIP形式の圧縮ファイルとなっていますので、解凍して好きな場所に保存してください。

no-img2″>
 <figcaption  class=
管理人

「NEXUS MODS」という有名なMOD関連のサイトでの配布となります。
アカウント登録が必要となりますので、登録していない方は先に登録してください。

no-img2″>
 <figcaption  class=
マイ

アカウント登録方法は解説しているサイトがたくさんありますので、そちらを参考にしてください。


起動・初期設定

Modmanager.exeを起動したら以下の手順で設定を行います。

ゲームを選択

右下のメニューの「CHOOSE GAME」をクリックするとゲームのリストが出てきます。
リストからゲームを選んでください。
※リストにゲームがない場合はリストの下の「Show or hide games」をクリックして選びたいゲームにチェックを入れ、再び「CHOOSE GAME」をクリックするとリストに表示されるようになります。
Fluffy Manager 5000 2020_07_08 22_59_20

ゲームの場所を指定

右下のメニューの「Define game path」をクリックしてゲームの実行ファイルの場所を指定します。 バイオハザードRE:3であれば、「re3.exe」を指定します。

保存場所は初期設定のままなら以下の場所にあります。
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\RE3\re3.exe

保存場所がわからなければ、【Steamクライアントのライブラリのゲームタイトル名を右クリック→プロパティ→ローカル→ローカルファイルを閲覧】で確認できます。
Fluffy Manager 5000 2020_07_08 23_06_29

MODデータのダウンロード、保存

MODデータの配布も同じく「NEXUS MODS」で配布されていますので、そちらで好きなFluffy Manager対応のMODをダウンロードしてください。

※必ずファイルは解凍せずにそのままの状態にしておいてください。

Fluffy Managerのフォルダ→「Games」→「各ゲームタイトル」→「Mods」フォルダの中にダウンロードしたMODファイルを回答しないでそのままの状態で保存します。

no-img2″>
 <figcaption  class=
管理人

ゲームの場所を指定を行っているゲームのタイトルのみフォルダが作成されています。

no-img2″>
 <figcaption  class=
マイ

ゲームのタイトルは省略された形となっています。
一部間違えやすいタイトルがありますので注意してください。
例:「RE2R」はバイオRE:2、「REV2」はバイオリベ2です。


Fluffy Managerの使い方

「Mod list」を選択すると、さきほど保存したMODが表示されますので導入したいMODの左にあるチェックボタンをクリックしてMODを有効化してください。
Fluffy Manager 5000 2020_07_09 0_06_45

導入時の注意点

  • 一部のMODには、他のMODの導入が必須となっている場合があります。
  • (例:Real Nude Claireの導入にはModular Classic Tank Topの導入が必要。)
    (一部のMODは他のMODをベースに作られている場合があります。その場合、元となったMODの導入が必須となることがあります。)

  • アドオンはメインファイルの導入が必須です。

  • 導入の順番が指定されている場合があります。
  • (例:Modular Classic Tank Topの導入→Real Nude Claireの導入)
    (例:メインファイルの導入→アドオンの導入)
no-img2″>
 <figcaption  class=
管理人

MODの配布ページ記載の説明事項をよく確認してください。