不正競争防止法違反(改造代行)の疑いで逮捕されたのは全国初のようです。
book_law_roppouzensyo

読売新聞:ポケモンのソフト改造販売「稼げるのでやめられず」

ポケモンのソフト改造販売「稼げるのでやめられず」 : 国内

ゲームソフトに組み込まれたデータを不正に改造した上でソフトを販売したとして、新潟県警が同県三条市に住む30歳代の会社員の男を不正競争防止法違反(改造代行)の疑いで逮捕していたことが、捜査関係者への取材でわかった。  他

no-img2″>
 <figcaption  class=
管理人

不正競争防止法での「データ(電磁的記録に記録された情報)」というのはプログラム(=ゲームソフト)によって作られたデータ、すなわちセーブデータです。 また、もともとゲームソフトそのものの改造は昨年11月以前よりすでに違法で、11月から禁止になったのはセーブデータの改造行為ですので、記事内の「ゲームソフトに組み込まれたデータ」というのはセーブデータで間違いないかと思います。

no-img2″>
 <figcaption class=
マイ

昨年11月の法改正のポイントはこちらの一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会ホームページで簡単にまとめられています。
http://www2.accsjp.or.jp/activities/2018/pr6.php